★美味しくなくてはならないのです!

かりんとうを食べる時ってどんな時だろう?主食ではないのだから、美味しくなければ、意味がないのです。だから、ふくるん亭の工場では、かりんとう造りに卓越した職人さんの技に頼った、昔ながらの発酵、蜜掛け製法でかりんとうだけを毎日造っています。このかりんとう造りの経験が、まねの出来ない「あっさりした、でもコクがあって、ついつい後を引く」生地づくりの基本です。また、有機小麦粉と国産小麦粉を使いわけ、食材の練り込み配分を変える事などにより、様々な味わいを実現。 さらに様々な食感も楽しんでいただけます。

★夢がなくてはならないのです!

お菓子とは 「夢の詰まった食べ物」であるべきとふくるん亭は考えます。だから、ポジティブなイメージの言葉を商品一種づつに組み合わせ、愛情を込めながらかりんとうに命名しております。

★安心してお子様からお年寄りまで食べて頂きたいのです!

だから、主原料である小麦粉にこだわりました。

有機小麦粉 かりんとうを皆様に安心して食べていただけますよう、有機小麦粉を取り入れる努力を続けていきます。 厳しい検査を通過した、無農薬有機肥料栽培の小麦粉は、安全面だけではなく、風味の面でもすぐれています。現在私達は、北米産の有機小麦を主に使用しております。

国産小麦粉 日本では、全国的に小麦の栽培が行なわれていますが、作付け面積が比較的小さく、生産者がはっきりしている事から、国産小麦は一般の輸入小麦に比べて安全だと言えます。 さらに、風土や気候によって、小麦本来の味や特徴も違う事から、私達の工場では、小麦粉を使い分けています。現在ふくるん亭では、主に北海道産と長野産の小麦を独自にブレンド。安心安全で、おいしいかりんとう造りを心がけております。

その他の素材も、厳選しております。 例えば。。。パラグアイ産有機ごま、ネグロス島産マスコバド糖、北海道産黒大豆など、これからも、安心安全でおいしい原材料を探し求めて頑張ります!